日本の低位株に対して投資を行うアクティブ型投資信託リスト


'10/05現在、既に更新を止めています。今となっては古い情報になっています。現在も更新を続けている他のサイトを活用することをお勧めします。 投資信託/活用リスト


私が目に付いた投資信託をリストアップしています。各銘柄をお勧めしているわけではない所に注意してください。

低位株は、1株辺りの株価が低い銘柄を指します(対義語:値がさ株)。明確なルールは無いようですが、大体1株辺り 200 円以下なら低位株といって差し支えないのではないでしょうか。

低位株は、業績の低迷を続き人気が無い銘柄に多く見られます。他の銘柄より値動きが良く、仕手株やデイトレーダーが好む銘柄のようです。

低位株オープン (日興AM)

投資信託低位株オープン (日興AM)
運用低位株に対して投資を行う日本株のアクティブ型投資信託
ベンチマークRUSSELL/NOMURA Small Cap インデックス
信託期間08.05.27
決算日5/27 (配当金若干有り)
手数料上限 2.1%
信託報酬0.97%
信託財産留保額なし
評価モーニングスター:02311935DIR:02311935TOPIXとの比較:02311935
見所常にTOPIXに勝ち続けているファンドにノミネートされている投資信託。

組み込み比率 (07.07.31現在)

銘柄数は「115」銘柄、売買高比率は「0.63*1」。

順位銘柄業種Y!株比率
1神戸製鋼所鉄鋼Y!株:54062.06%
2三菱マテリアル非鉄金属Y!株:57111.76%
3バンドー化学ゴム製品Y!株:51951.60%
4住友金属工業鉄鋼Y!株:54051.52%
5東ソー化学Y!株:40421.42%
6電気化学工業化学Y!株:40611.42%
7川崎重工業輸送用機器Y!株:70121.42%
8住友精化化学Y!株:40081.41%
9油研工業機械Y!株:63931.40%
10マツダ輸送用機器Y!株:72611.36%

組み入れ業種比率 (07.07.31現在)

順位業種比率
1化学17.6%
2輸送用機器9.2%
3卸売業8.3%
4電気機器6.3%
5機械6.2%

検討リスト


*1 '07/05現在

Last-modified: 2010.05.04 (火) 22:41:31 (2694d)