Winsock

Winsockは、Berkeley Socket API の Windows 版です。

主に UNIX ベースで多用されている Berkeley Socket API で作成されたネットワークプログラムを Windows に移植しやすくするための API です。若干、初期化や終了が異なります。

関連情報

用語

  • wikipedia:Winsock
    Winsock とは関係の無い背景にえらく力が入っているような、、、つーか英語版の和訳っぽいね。
  • e-Words:Winsock

特集記事

MSKB

  • MSKB:214397 設計上の問題 - Winsock と TCP 経由で小さなデータ セグメントを送信する
  • MSKB:177699 [HOWTO] Winsock のテストに Windows NT の簡易 TCP/IP サービスを使用する方法
    VBのサンプルプログラム有。

関連書籍

WinSock2プログラミング

Winsock特有なお作法について詳しい。現在('07/11)、発売されているWinsock関連の書籍ではもうこれしか残っていないような気もします。今更、Winsock ですけどね。

TCP/IPソケットプログラミング C言語編

Winsockではなく、Berkeley Socket API 関連書籍です。この本、分かりやすくてお勧めです。少しの手間で Winsock への移植が可能でしょう。まだ買える書籍かな。


Last-modified: 2007.11.24 (土) 17:51:39 (4372d)