Top / Develop / Native API

Native API

Native API は、システムを直接制御する Windows NT 系 の API 群です。多くは Kernel-mode と User-mode との橋渡し的な API として使用されることが目的のようです。

Native API の殆どはドキュメント化されておらず、通常のプログラムで使用することは禁忌とされている API です。当然、Microsoft 社からの保障もありませんし、OS のバージョンアップに伴う仕様変更にも耐えられる保障もありません。

関連情報

Windows NT/2000ネイティブAPIリファレンス

WindowsNT・2000ネイティブAPIリファレンス―アンドキュメンテッドAPIとNT・2000の内部構造を知る (Windows programming technique)
WindowsNT・2000ネイティブAPIリファレンス―アンドキュメンテッドAPIとNT・2000の内部構造を知る (Windows programming technique)

多分、Native API について専門にここまで扱った本は未だかつて無いし、今後も無いんじゃないかと思えるほどマニアック。著者の page は既に閉鎖してしまっています。


*1 Windows API パッケージ。確か GNU プロジェクトとしても配布されていたはず
*2 ネタがアレなだけにセキュリティには気をつけた方が、、、