*[[今日の Market News>Market News]] [#market]

**06.11.16:日銀の金融政策決定会合&今日の福井たん ([[Market News/日銀]]) [#ua83d9ae]
当面の 0.25% 短期金利継続を全員一致で決定。景気については「緩やかに拡大している」。
**06.11.18:日本は最後の投資カモ国 [#w8bbb417]

状況の思わしくない機械受注や思ったより悪くなかった GDP を受けてか強気の経済見通しは変わらないようです。携帯電話やゲーム機器の影響等の IT 調整は一過的なものという認識。国内の製造業の設備投資が増加している理由として、今までの抑圧の反動とし長くは続かないとの見解。グローバルな展開が望まれるが為替と海外の経済状況に注視が必要。
マネックス証券の特約付き外国債券が話題に挙がっているので取り上げてみる。

-[[福井総裁は年内利上げ可能性否定せず、市場は時期特定できず:http://today.reuters.co.jp/news/articlenews.aspx?type=businessNews&storyID=2006-11-16T181145Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-236460-1.xml]] (ロイター)
-[[国債金利が急上昇しないよう努める=安倍首相:http://today.reuters.co.jp/news/articlenews.aspx?type=businessNews&storyID=2006-10-04T115057Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-230797-1.xml]] (ロイター)
-[[IT調整は政策判断に直結せず、12月の蓋然性高いわけでない=日銀総裁:http://today.reuters.co.jp/news/articlenews.aspx?type=businessNews&storyID=2006-11-17T174454Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-236617-1.xml]] (ロイター)
-[[製造業の設備投資は世界的需要に対応=日銀レビュー:http://today.reuters.co.jp/news/articlenews.aspx?type=businessNews&storyID=2006-11-17T162526Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-236599-1.xml]] (ロイター)
-[[ドイツ銀行AGロンドン 2007年11月28日満期 3.3% 円建て 限定豪ドル償還特約付社債:http://www.monex.co.jp/ForeignBond/00000000/gaikbond/meig_info/meig_meisai/guest?syortMeigcd=5001&kaigocd=6601&mop=G3220]] (マネックス証券)

-[[日銀総裁会見:識者はこうみる:http://today.reuters.co.jp/news/articlenews.aspx?type=businessNews&storyID=2006-11-16T185413Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-236446-1.xml]] (ロイター)
-[[年利3.3%のドイツ銀行円建て社債の落とし穴:http://fund.jugem.jp/?eid=175]] (ホンネの資産運用セミナー, 06.11.13)
-[[騙されるな!金融商品ウラオモテ 〜豪ドル償還特約付債券〜:http://blog.livedoor.jp/kawase_oh/archives/50773279.html]] (為替王, 06.11.18)

円建て(だけど外国債券) 3.3% はステキ。だけど運用中一度でも 9 円の円高で豪ドル償還。リスク高すぎです。複雑骨折した仕組み債に手を出すくらいなら豪ドル MMF の方がリスクが分かりやすい。リスクが分かれば回避方法も見当が付く。

誰もが同じ指摘をしているけど、儲けは限定でリスクは無限大というこの金融商品の仕組みをよく説明すべきでしょう。しかもネット経由で気軽に購入できることが不満ですね。




[ [[Market News]] ] [ [[edit>Edit:Market News/今日の Market News]] ]


// EOF
// mcnhomepsdk02-22/ref=nosim