IE7 で向上したセキュリティ機能

Anti-phishing(アンチフィッシング)機能

近年横行しているフィッシング詐欺への対策として Microsoft Phishing Filter という機能を IE7 に実装しています。Microsoft Phishing Filter は、訪れるサイトを動的に評価し疑わしいサイトに接続している場合には個人情報などの重要な情報を入力しないよう警告します。

また既知であるフィッシングサイトに接続しようとした場合には、接続する前に警告を表示し、本当に接続してよいか判断を促します。フィッシングサイトのリストは、オンラインで定期的*1に更新されています。

SSLv2 の非サポート

セキュリティ的に問題が多い SSLv2 の実装を行わない方針に変更になりました。現状、SSLv2 で運用しているサイトは殆ど存在しておらず、大きな問題にはならないとしています。


*1 一時間に数回程度

Last-modified: 2006.06.30 (金) 00:14:42 (4553d)