Visual Studio 2005 (VS2005, 開発コード:Whidbey)

Visual Studio 2005 は、Microsoft 社が開発している Windows/Windows CE の開発統合環境です。

関連情報

Visual Studio 2005 SP1

06.12.14 に正式リリースされています。

SP1 を当てる時間はとても長いです。長期戦を覚悟して SP1 に更新しましょう。

  • MSKB:928957 Visual Studio 2005 Service Pack 1 release notes

歴代の Visual Studio のアイコン

並べてみました。右から Visual C++ ver.6、Visual Studio .NET 2003、Visual Studio 2005。VS2003 と比べると VS2005 のアイコンがビミョーに大きくなっているようにも見えるがその差はビミョー、というか見た目分からない。

Visual Studio のアイコン(右からVS6, VS2003, VS2005)

Express、Standard、Professional、Team System の違いについて

機能ProStdExpress(C++)
64-bit Windows 開発環境××
Windows CE 開発環境××
リモート Windows デバッガ××
MFC×*1(ConsoleとCLRのみ)

「コード プロファイリング」や「静的分析」や「コード カバレッジ」が全て Team System のみというのは非常に悩ましい。

最適化

特集記事

「Visual Studio 2005 Team System」、その本質に迫る (Enterprise Watch)

News

Whidbey 年表

  • 06.12.14:VS2005 SP1 released
  • 05.12.15:VS2005 日本語版、開発完了 (MSKK広報資料)
    開発が終了次第、MSDN Subscription 経由にて配布開始。
  • 05.12.02:VS2005 先行特別パッケージ発売開始 (MSKK広報資料)
    正式版は 12/15 出荷予定なので、それまでの繋ぎ(?)としての製品のようです。ステップアップ*2やアップグレード製品は「優待価格でVisual Studio 2005 Team Editionパッケージへアップグレードできる最後のチャンス」という位置付けのようです。製品パッケージが凄まじい価格だけに悩ましい。
  • 05.10.27:RTM 公開へ
  • 05.09.16:日本での販売価格発表 (MSKK広報資料)
    以下は全てパッケージの推定小売価格です。
    • Visual Studio 2005 Express Edition:¥4,800-
      「評価、学習、ホビー」向けというスタンス。Express Edition 公開後、一年間は無償で入手出来るとのこと。
    • Visual Studio 2005 Standard Edition:¥29,800-
      「個人の開発者」向け。
    • Visual Studio 2005 Professional Edition:¥128,000-
      「個人または小規模なチームで作業しているプロフェッショナル開発者」向け。MSDN Professional Subscription 付きだと¥165,000-。
    • Visual Studio 2005 Team Edition for Software Developers:¥750,000-
      「チームが信頼性の高いミッションクリティカルなサービスとアプリケーション」を必要とする開発者向け。MSDN Premium Subscription 1年分付き。
    • Visual Studio 2005 Team Suite:¥1,500,000-
      Software Architects、Software Developers、Software Testers 全部入り。MSDN Premium Subscription 1年分付き。

*1 Win枠を作るのに Managed C++ しかないなんて、、、それなら C# へ走った方が良くないか?
*2 06.06.30までの限定製品

添付ファイル: filevc6-2003-2005.png 312件 [詳細]

Last-modified: 2006.12.19 (火) 03:14:42 (4479d)