私的運用術(術?)

下ゲニモマケズ

下ゲニモマケズ

下げにも負けず、マゲにも負けず、
利上げにも北の脅威にも負けぬ
硬調な基準価額を維持し、
手数料は無く、
決して配当金を出さず、
いつも少ない信託報酬で運用している。

一日に大型株と割安株と少しの小型株を売買し、
あらゆる経済の流れに、私見を入れず、
よく見聞きし理解しそして忘れず、
運用会社の窓側の隅でパソコンを駆使して

東に PBR の低い株があれば、上がらない内に購入し、
西に 疲れたディフェンシブ株があれば、そっと気が付かれないよう組み入れ、
南に 死にそうな株を保持していれば、行って東証に放流し、
北に 仕手株があればつまらないからやめろと言い、
全面安のときは涙を流し、
地場が悪いときはおろおろと相場を見、
皆にマゲファンドマネージャーと呼ばれ、
誉められず、苦にもされず

そういう投資信託を
わたしは買いたい。

====
いやあんまり買いたく無いな =)。

(06.07.14 記載)


Last-modified: 2006.07.19 (水) 18:03:34 (4141d)