USB 関連お勧め本

Firmware 開発

USBコンプリート 第3版 (優先度:★★★)

USBコンプリートの第3版が '06/10 に出版されています。

前回の第2版以降に追加された仕様である OTG、Video Class、Wireless USB 等の記載が追加されているとの事。立ち読みした感じでは他にも USB Class の説明が追加されているようで興味深かったのですが、何せ値段が値段なので今回の購入は見送り。邦訳を期待していなかったので原書はもう購入済みだし。

(06.11.02:追記)

本書は Firmware からみた USB について詳細に説明があるのが特徴的です。USB 仕様書からすると Chapter 9 についての説明が多いです。大まかに分けると「Chapter 9 の USB 仕様説明」、「Cypress の enCoRe を使用した Firmware 開発」、「Windows による HID アプリケーション開発」となります。

USB の前知識をなくしてこの本を読むことは困難ですが、USB 開発に携わる必要性があるのであれば十分力になってくれる情報が満載です。

本書の原作者 Jan Axelson さんは USB-IF の掲示板にちょくちょく顔を出している有名な方です。特に彼のサイトの USB に関する情報(とか Serial port とか Paralllel port とかも)はよく纏められているので参考にしては如何でしょう。

Usb Complete は USBコンプリートの原書。既に 3rd edition の翻訳版も出版されたことですし、特にコッチを勧める理由は少ないかな。

日本語が苦手な方にはお勧め :-P。

USBターゲット機器開発のすべて (優先度:★★)

雑誌 Interface 誌で取り上げられていた記事を纏めた本です。Firmware 開発が主です。

扱っている Firmware は以下の通り。

  • 組み込みやすい FTDI 社製チップ
    USB-Serial Bridge、USB-Parallel(FIFO) Bridge チップを用いた開発が紹介されています。これらのチップは FTDI 社にてドライバを公開しており、組み込んでからの制御が楽であることに特徴があります。細かい制御はデータを受け取った側のチップで何とかする必要があります。
    目的としては Serial Port 接続機器の置き換えでしょうか。いいチップです。
  • NS社の USBN960x シリーズ
    私個人としてはあまり好きなチップではないのですが、USB 立ち上げ当初から出荷されていたこともあり USB 制御チップとして有名です。チップとしては速度は出るのですが制御が面倒臭かったり例によってリビジョン違いで苦労したり。
    高価なチップのオマケのような扱いを受けているのが特徴かもしれません。
  • Cypress 社の SL811
    USB OTG の初期チップ。USB Host で行わなければならない制御をチップが受け持つのが特徴です。速度はあまり出ませんが制御はしやすい部類に入るのではないでしょうか。
  • Cypress 社の EZ-USB
    USB と言えばこの変態チップでしょう。USB と CPU が合体しており、USB を通じて CPU を制御するコードを流し込めたり出来る(つまり CPU より先に USB の方が起動しているわけで)変わったチップです。他のチップと比べ単価が高いのですが、どのチップにも無い強みのようなものをこのチップは持っています。
    8051 というアレなニーモニックにもチョット、アレ。いいチップです。

また、柏木さんが開発している「汎用USBドライバ」についての記事もあります。これも必見でしょう。ソースも公開されています。

(06.11.06 : 記載)

改訂新版 USBハード&ソフト開発のすべて (優先度:★★)

雑誌 Interface 誌で取り上げられていた記事を纏めた本です。Firmware (ML60851D,Am186CU) での開発と Windows 2000/98, Linux での Device Driver の作成について参考になるでしょう。

Firmware については現在では手に入りにくく他のチップより扱いにくいチップなのが難点でしょうか。改訂前の書籍では USBN9602 を使った開発記事があったのですが改訂新版では削除されてしまったようです。惜しいですね。

Device Driver は少し入り込んだ開発から始まっているので手に覚えが無いと少々難しいかもしれません。「USBシリアル・ポート・ドライバ」や「NDISミニポート・ドライバ」等一癖も二癖もある Device Driver が対象となっているのでこの分野で開発を行うのなら必需品です。USB の Device Driver を初めて触る方なら「WindowsXPデバイスドライバプログラミング 入門と実践」の方が入りやすいでしょう。

最後にプロトコルアナライザを使用した開発方法、USB-IF が認証に使用しているツールである USBCV(現在は入手できませんが)によるデバッグ方法についても記載があります。最低限、USBCV は通す位は作り込まないと後で苦労しますよ。

(06.11.06:記載)

USB汎用インターフェース・キット (優先度:★)

EZ-USB/FX2 サンプルボード付き書籍です。若干お値段が張ります (1.5万)。

ハンダ付け作業無く、とっとと開発が始められるキットでお気に入りだったのですが、既に絶版だそうです。非常に残念です。

ただ EZ-USB 自身は、扱っているショップがあるのでこれを頼りにすると良いと思います。

(06.11.06:記載)

手作りUSB機器

いしかわさんの日記経由。USB-IO について触れられているらしい。「Webカメラのコントロール」辺りに興味があるけど USB-IO 自体の Hack はほぼ終了しているからなあ。

立ち読みしてきた。

USB 関連の本と言うより USB-IO を活用した制御例というのがメイン。もう少し USB について記載があれば購入しても良かったのだが現段階では必要なし、と言う判断。惜しい。

オリジナルUSB機器の設計と製作

USB Design by Example

Intel 社から出版されている USB 本。Firmware 中心のようです。

Device Driver 開発

WindowsXPデバイスドライバプログラミング 入門と実践

USB Device Driver の作成が中心です。「第2章 USB2.0の基礎知識」で扱われている USB 情報と USB Mass Storage Class の実装の説明も役に立つと思います。

Microsoft WDMプログラミング

雑誌

  • トランジスタ技術 '05/01号 (CQ出版社)
    USB 特集号。EZ-USB/FX2 ネタと何故か FTDI 社の FIFO や USB-Serial Bridge チップをネタとしてあげています。最近の流行なのかなあ。
  • Interface '04/10号 (CQ出版社)
    今月号の Interface はお勧め。「USBホスト&ターゲット・システム設計技法」の題名通り USB HOST についての特集。PictBridge についても概要が載っています。WinDriver の解説もイイ。
  • Interface '03/04 号 (CQ出版社)
    USB 特集号「特集 解説! USB徹底活用技法」。EZ-USB FX2 の力の入れ具合はかなり入っていて参考になりました。お勧め。

Interface '07/01月号

今月の Interface 誌は USB 特集です。どれも興味深い記事ばかりなのですがあえてピックアップしてみました。

  • USB仮想COMポート・デバイスの設計事例
    桑野さんの記事。Cypress 社の USB 内蔵 PSoC「CY8C24794」を用いた開発例。USB CDC を使用しています。ちなみに紹介されている「PS-USP01」はパステルマジック社より購入できるとのこと。ナカナカ安くてヨサゲ。
  • USB仮想CD-ROMドライブの設計事例
    同じく桑野さんの記事。Storage Class による開発例。
  • ゲームボーイアドバンスをゲーム・パッド入力に使おう
    大橋さんの記事。Optimize 社が販売している Mini EZ-USB による開発例。GBA と EZ-USB のハックが両方楽しめると言う一品。Class は HID。
  • Linux用OHCI USBホスト・ドライバの実装事例
    海老原さんの記事。CAT760 + Linux 2.6 ベースと言う組み合わせ。

(06.11.27:記載)

インターフェース CD-ROM版

トランジスタ技術 CD-ROM版

BSD magazine the DVD 2004アスキームック

「BSD magazine the DVD 2004アスキームック」は、DVD-ROM に BSD Magazine No.1〜No.18 までの記事が PDF として収録されている書籍です。BSD Magazine を買い漁るよりお安く記事が読めます。

BSD 関連の書籍ですが BSD に詳しくなくても「USB デバイスドライバプログラミング」は参考になります。特に Mass-Storage Class に関してはかなり参考にしています。

もうすぐ書評デビュー

USB Mass Storage

発注中。


Last-modified: 2006.12.17 (日) 14:21:48 (3989d)