公社債投資信託


'10/05現在、既に更新を止めています。今となっては古い情報になっています。現在も更新を続けている他のサイトを活用することをお勧めします。 投資信託/活用リスト


公社債投資信託は、資産の全てを公社債や短期金融商品に割り当てる投資信託です。

特徴としては以下の通り。

  • 信用性に優れている
    信用性に優れている公社債や短期金融商品のみで運用していることより、株式投資信託よりも信頼性は高いとされています。かなり信頼性は高いと思って間違いないのですが、元本は保証されていないことに注意すべきです。過去、何度か MMF の元本割れが発生しています。
  • 税金面
    公社債投資信託は、税制面で株式投資信託(一般的な投資信託)と異なります。

公社債投資信託の種類としては以下の通り。

  • MMF (Money Management Fund)
    流動性に優れた公社債投資信託。普通預金よりは若干マシな利回りが期待できる。
  • MRF (Money Reserve Fund)
    MMF より更に流動性に優れた公社債投資信託。証券取引のリザーブマネーに使用されることが多い。株をやっても投資信託はやらない人も実は投資信託を活用していることに気が付いていないのかも =)。
  • 外貨 MMF (Money Market Fund)
    外貨預金と比べられることが多い公社債投資信託。数年単位の外貨定期預金以外、外貨 MMF に太刀打ちできないんじゃなかろうか、と。外貨 MMF と言えども短期金融商品なので利下げに弱いことは考慮すべき所かも。
  • ボンド・セレクト・トラスト (Bond Select Trust, BST)
    何故か裏メニュー的存在な公社債投資信託。税制面で外貨 MMFより有利なんですが、どうも販売会社が乗り気でない様子。何故なんですかね。

関連情報

用語


Last-modified: 2010.05.04 (火) 23:57:31 (2700d)