外国株に対して運用を行っているインデックス型投資信託リスト


'10/05現在、既に更新を止めています。今となっては古い情報になっています。現在も更新を続けている他のサイトを活用することをお勧めします。 投資信託/活用リスト


私が目に付いた投資信託をリストアップしています。各銘柄をお勧めしているわけではない所に注意してください。

外国株に連動するインデックス運用の投資信託の多くは、ベンチマークとして「MSCIコクサイ指数」を採用していることが多いようです。

MSCIコクサイ指数に連動するインデックス型投資信託を移動しました。

日興五大陸株式ファンド (日興アセットマネジメント)

ゆうちょで取り扱っている投資信託です。

海外の先進国を対象としたインデックス(80%)と海外の新興国を対象としたインデックス(20%)を掛け合わせた投資信託です。信託報酬は 1.155% とバランス型としては平均的でしょう。ファミリーファンド方式を取っているのでマザーファンドに対しては信託報酬は掛かりません。手数料は 2.1% なのが難点ですが、長期運用としての候補としては悪くないのではないでしょうか。

現時点では運用実績が乏しいのですが、2つのインデックスは既にマザーファンドとして運用されているようですので大きな問題とはならないでしょう。しかもインデックス型ですし。

投資信託日興五大陸株式ファンド (日興アセットマネジメント)
運用80%:MSCI-KOKUSAIインデックス(円ヘッジなし・円ベース)
20%:MSCIエマージング・マーケット・インデックス(円ヘッジなし・円ベース)
信託期間無制限
決算日2/16、5/16、8/16、11/16
手数料2.1%
信託報酬1.155% (0.5040/0.5775/0.0735)
信託財産留保額0.3%
評価モーニングスター:02311066DIR:02311066
見所ゆうちょの格安外国株バランス型投資信託。手数料がもう少し安ければなぁ、、、

トヨタアセット・バンガード海外株式ファンド (トヨタアセットマネジメント)

米バンガード社のインデックス型投資信託のファンド・オブ・ファンズ。

投資信託トヨタアセット・バンガード海外株式ファンド (トヨタアセットマネジメント)
運用米バンガード社のインデックス型投資信託のファンド・オブ・ファンズ
信託期間無制限
決算日4/5 (若干配当金有り)
手数料ノーロード
信託報酬約1.29 % (内トヨタアセットの取り分は 1.05%)
信託財産留保額なし
評価モーニングスター:75311036DIR:75311036
見所バンガード社(0.3%程度)でトヨタアセット(1.05%)という信託報酬の取り分は考え物だがそれでも格安。

以下の 4 つのインデックス型ファンドを配分しています。

  • バンガード・グロース・インデックス・ファンド (全体の約32.5% / 信託報酬 0.22%)
  • バンガード・バリュー・インデックス・ファンド (全体の約32.5% / 信託報酬 0.21%)
  • バンガード・ヨーロピアン・ストック・インデックス・ファンド (全体の約30.0% / 信託報酬 0.27%)
  • バンガード・エマージング・マーケット・ストック・インデックス・ファンド (全体の約5.0% / 信託報酬 0.48%)

現在('06/05)、マネックス証券とトヨタファイナンシャルサービス証券で取り扱っています。問題点として挙がるのは米バンガード社の格安インデックス型投資信託にも係わらず、トヨタアセットの取り分がバンガード社より多い所でしょうか。国内投資信託で税金面で面倒な処理を行わないで済むだけに惜しいですね。

マネックス証券では更に外国投資信託としてバンガード社のインデックス型投資信託である「バンガード・トータル・ストック・マーケット・インデックス・ファンド」、「バンガード スモールキャップ インデックスファンド」、「ウェルズリー インカム ファンド」を個別に扱っています。ただし、マネックス証券で特別口座を利用している場合、外国投資信託は特別口座の対象外になり普通口座での運用になるようです。確認は取れていませんが外国投資信託の場合、買取請求は受け付けておらず解約請求のみになるらしい。税金面では不利になる可能性があるのに注意されたし。

関連記事

  • バンガードの外国投信はなぜ定額買付できないのか (マネックス ラウンジ, 03.06.27)
    為替の関係上、積み立ては難しいのとの判断らしい。積み立てや税金面等で利便性を取るのならトヨタの FoF という選択肢も悪くは無い、のかな。ドルベースで直接購入した場合の信託報酬はトータルで 0.9%*1 前後で、0.4% 程度の開きをどう見るのか。難しい所ですね。せめて分配金の強制円転を止めて外貨 MMF へ積み立ててくれれば見所があるのですが。
  • バンガード・海外投資事情 (マネックス ラウンジ)
    マネックスのバンガードブログ。米国中心ですが興味深いですよ。

*1 マネックス 0.6% + バンガード 0.2% + α

Last-modified: 2010.05.04 (火) 20:14:07 (2700d)