投資信託の信託財産留保額


'10/05現在、既に更新を止めています。今となっては古い情報になっています。現在も更新を続けている他のサイトを活用することをお勧めします。 投資信託/活用リスト


信託財産留保額は、投資信託の換金時*1に基本価額から差し引かれる金額です。

差し引かれた金額は、資産売却等の費用として総資産の中に残されます。短期に投資信託の売買を行った場合、資産の売買によって生じる手数料が多く発生します。短期の資産売買に伴う手数料は、長期運用者が多く負担することになるので長期運用者にとって不利に働きます。信託財産留保額は、長期運用者ににとって不利に働かないための措置とも言えます。

とはいえ、分かっていてもこの手のコストは払いたくないものですね =)。

関連情報


*1 投資信託によっては、まれに購入時の場合に差し引かれる場合もあるようです。

Last-modified: 2010.05.04 (火) 21:39:44 (2756d)